ゲーム攻略ブログ -紅の部屋- 【ドールズフロントライン(ドルフロ)】

指揮官Lv55 レベリングとデイリー消化に追われる指揮官です

 

 

【ドールズフロントライン(ドルフロ)】無課金でもプレイできる理由

【ドールズフロントライン(ドルフロ)】無課金でもプレイできる理由

 

 

「ドルフロ」は、無課金でも問題なくプレイできます。

 

もちろん課金することにより、「ドルフロ」をより効率的に進めることができますが、課金をしなくともプレイにあたり障害はありません。

 

▼ドルフロは無課金でもプレイできる理由

「ドルフロ」では一般的なスマホゲームのように、キャラクター(人形)や装備はゲーム内で入手することができます。

 

キャラクター(人形)の入手手段の1つである「人形製造」では各種資源を消費します。

 

f:id:rotherbst:20181023162922j:plain

 

そしてそれらの資源は、ゲーム内で入手手段が複数存在します。

 

もちろん課金にて資源を入手することも可能ですが、「ドルフロ」で特定のキャラクター(人形)を「人形製造」で獲得しようとした場合、莫大な量の資源が必要になり、金銭的な負担が大きくなります。

 

特に「大型製造」では非常に大量の資材を消費します。

 

f:id:rotherbst:20181023162939j:plain

  

ゲーム内で資源を入手し、「人形製造」などでキャラクター(人形)を入手するのが、「ドルフロ」の基本的な流れになります。

 

・キャラクター(人形)や装備は、ゲーム内で入手できる各種資源を消費し、「人形製造」などにより入手できる

 

・課金することにより各種資源を入手できるが、ゲーム内で資源の入手方法が複数用意されているため、課金したことによって得られるメリットが少ない

 

 

▼ガチャなどの課金要素はないの?

 先ほど各種資源を課金により入手できると紹介しましたが、その他にも課金要素があります。

 

主にメイン画面の「ショップ」から、課金要素を利用することができます。

 

f:id:rotherbst:20181023163042j:plain

1、契約書の購入

 課金により入手できる契約書の詳細は以下通りです。

 

①誓約の証

 好感度が100のキャラクター(人形)に使用すると、好感度の限界を上げることができます。

 

②快速修復契約

キャラクター(人形)の修復に必要な時間をなくすことができます

 

③人形製造契約書

「人形製造」を行うときに使用します。

 

④装備製造契約書

「装備製造」を行うときに使用します。

 

⑤快速訓練契約書

スキル訓練に必要になる時間をなくすことができます。

 

⑥快速製造契約書

「人形製造」、「装備製造」に必要な時間をなくすことができます。

 

2、拡張アイテムの購入

 課金することによりキャラクター(人形)の所有枠や、部隊数の拡張を行うことができます。

 

詳細は以下の通りです。

 

①部隊上限+1

 

②装備倉庫+20

 

③人形製造スロット+1

 

④装備製造スロット+1

 

⑤修復スロット+1

 

⑥宿舎上限+1

 

⑦人形保有+10

 

⑧妖精保有数上限+10

※当記事作成時点で、日本版では「妖精」は実装されていません

 

⑨部隊設定+1

 

⑩開発スロット+1

 

3、ガチャ

「ドルフロ」のガチャでは、キャラクター(人形)のスキンと家具を入手することができます。

 

ガチャを回すには「コイン」と呼ばれるアイテムが必要で、「コイン」はゲーム内で入手できるほかに、「ショップ」でも購入することができます。

 

「宿舎」より「ガチャ」をタップすると、「ガチャ」画面へ移動することができます。

 

f:id:rotherbst:20181023163421j:plain

 

家具は宿舎に配置でき、配置した家具の種類によって「快適度」が変化します。

 「快適度」が上昇すると「バッテリー」の充電速度が速くなります。

 

「バッテリー」の充電速度が速くなるという恩恵はあるものの、家具やキャラクターのスキンに関してはコレクション要素が高く、これらがそろってないからといって、攻略に支障が出ることはありません

 

▼さいごに 

これまでドルフロの課金要素について紹介してきました。

 

課金によって得られるものが、攻略に直結するものではないため、無理して課金する必要はありません。

 

しかし部隊数+1や誓約の証などは、入手できれば部隊運営が改善するため、課金しようと考えている方は、これらの要素を購入するとよいでしょう。

 

・ドルフロにおいて、課金要素は攻略に直結するものは少ない

 

・課金するのであれば、部隊数+1や誓約の証がおすすめである