ゲーム攻略ブログ -紅の部屋- 【ドールズフロントライン(ドルフロ)】

指揮官Lv55 レベリングとデイリー消化に追われる指揮官です

 

 

【ドールズフロントライン(ドルフロ)】ゲーム進行度別 おすすめ銃種 紹介

【ドールズフロントライン(ドルフロ)】ゲーム進行度別 おすすめ銃種 紹介

 最終更新日:2019.01.05

 

 

「ドルフロ」には複数の銃種が存在し、銃種ごとに特徴が異なります。

 

銃種ごとに得意なこと、不得意なことが大きく違いますので、銃種の特徴に沿った部隊編成が、ステージ攻略のカギとなります。

 

 今回は「ドルフロ」の進行度別に、おすすめの銃種を紹介していきます。

 

「人形製造」排出率アップキャンペーンや、ドロップ率アップキャンペーン中などの期間中に、どの銃種を入手したたらよいか頭を悩ませているときに、参考にしてみてください。

 

なお今回はおすすめの銃種紹介になりますので、おすすめのキャラクター(人形)については以下の記事をご参照ください。

 

 

  

▼ゲーム開始後から序盤

 ゲーム開始後から序盤にかけては、「ドルフロ」のテンプレート編成である「サブマシン(SMG×2アサルトライフルAR×3」の整備を優先して目指すとよいでしょう。

 

f:id:rotherbst:20181228171202j:plain

特にサブマシンガンSMG)の性能によって、部隊全体の生存率が大いに変化しますので、ゲーム開始後は強力なSMGを獲得するようにしましょう。

 

2部隊分、テンプレート編成に必要な銃種を獲得できれば、「夜戦」ステージ以外では十分な戦力と言え

ます。

 

・ゲーム開始直後から、序盤はサブマシンガンSMG)とアサルトライフルAR)がおすすめ。

・序盤であればサブマシンガンSMG)の獲得が最優先。 

2部隊分の編成に必要なキャラクター(人形)を用意できれば問題ない。

  

  

▼夜戦ステージに挑戦 開始

 「夜戦」ステージでは「徹甲兵」と呼ばれる装甲を有した敵が出現します。

 

f:id:rotherbst:20181228171226j:plain

「徹甲兵」の装甲は、「徹甲弾」を装備したライフル(RF)もしくはマシンガン(MG)による攻撃でしか、有効的なダメージを与えることができません。

 

「夜戦」ステージの攻略を開始したばかりであれば、マシンガン(MG)の火力はオーバーパワーになりがちですので、ライフル(RF)の獲得を目指しましょう。

 

また「夜戦」ではハンドガン(HG)のサポートが必須ですので、ライフル(RF)の獲得とあわせて、ハンドガン(HG)の入手も目指しましょう。

 

具体的には1部隊に「ライフル(RF×2、ハンドガン(HG×1」は欲しいところです。

 

残りの2人に関しては、サブマシンガンSMG)で問題ありません。

 

f:id:rotherbst:20181228171708j:plain

また先ほど紹介した「徹甲弾」および「ハンドガン(HG)」用の「夜戦装備」も、「夜戦」ステージの攻略前に製造するようにしましょう。

 

・「夜戦」ステージの攻略をはじめたばかりの方は、ライフル(RF)とハンドガン(HG)の獲得がおすすめ。

1部隊に「ライフル(RF×2、ハンドガン(HG×1」が必要になる。 

・「徹甲弾」や「夜戦装備」の製造も、前もって行っておく。

 

  

▼後半ステージ攻略 開始

 後半ステージでは「サブマシンガンSMG×2アサルトライフルAR×3」の編成では、火力不足になりがちになります。

 

1部隊だけでよいので、「マシンガン(MG×1、ショットガン(SG×1」を編成した部隊を用意しましょう。

 

f:id:rotherbst:20181228171239j:plain

 

具体的には「第六戦役」の攻略を開始するころには、マシンガン(MG)とショットガン(SG)を1人ずつ獲得しておくことをおすすめします。

 

マシンガン(MG)とショットガン(SG)の組み合わせは、「夜戦」ステージの後半でも活躍が期待できますので、「夜戦」ステージ後半の攻略前に用意しておいて損はない銃種です。

 

なおショットガン(SG)は「大型製造」でのみしか入手できませんので、資源の備蓄状況を考慮し、キャラクター(人形)の獲得を目指すことを、強くおすすめします。

 

・「第六戦役」の攻略を開始するくらいの方はマシンガン(MG)、ショットガン(SG)がおすすめ。

・マシンガン(MG)、ショットガン(SG)は「夜戦」ステージの後半でも活躍が期待できる。 

・特にショットガン(SG)の獲得には大量の資源が必要であるため、資源の備蓄状況を入念に確認すること。