ゲーム攻略ブログ -紅の部屋- 【ドールズフロントライン(ドルフロ)】

指揮官Lv55 レベリングとデイリー消化に追われる指揮官です

 

 

【ドールズフロントライン(ドルフロ)】コラボイベント「ウサギ狩り作戦」 E1攻略

 【ドールズフロントライン(ドルフロ)】コラボイベント「ウサギ狩り作戦」 E1攻略

 最終更新日:2018.11.26

 

コラボイベント「ウサギ狩り作戦」の難易度は低めであるため、ドルフロをはじめたばかりのプレイヤーでも、コラボイベント期間中に攻略できる可能性があります。

 

E1では13個まで、イベント報酬を獲得するのに必要な「魔素」を入手できるため、毎日クリアするようにしましょう。

 

 「ウサギ狩り作戦」 攻略リンク

E1 セントエルモ(当記事)

E2 アナイアレイター

E3 ハンティングゲーム

E4 ウサギ狩り作戦

 

 

E1 セントエルモ 作戦概要

先ほど紹介したよう、前回のイベントである「キューブ作戦」と比較して、難易度がかなり低くなっています。

 

初心者でも十分にクリアできる難易度です。

 

E1 セントエルモ」の攻略に関しては、特定の装備やキャラクター(人形)が必要ではありません。

 

f:id:rotherbst:20181124094636j:plain

E1の敵作戦能力は1,000ですので、「通常」2-1相当の難易度であると考えられます。

 

E1のステージ難易度はかなり低めであり、初心者でもクリアの可能性がある。 

E1は「通常」2-1相当の敵戦力である。

 

 

E1 セントエルモ 報酬

 

f:id:rotherbst:20181124094955j:plain

 

初回クリア時:バッテリー 300

主なドロップキャラクター(人形):☆4HG コルトSAA、☆3SMG ステンMK-Ⅱ

 

初回クリア時に限り、「バッテリー」を300個獲得できます。

 

1日に入手できる「バッテリー」の数は限られており、施設拡充や「作戦報告書」の作成に大量の「バッテリー」を消費しますので、特にドルフロをはじめたばかりの方は「バッテリー」目当てに、E1攻略を目指すのもよいでしょう。

 

次のE2で「☆4SMG UMP9」のドロップが期待できるため、E1ではキャラクター(人形)のドロップを目的とした周回はおすすめしません。

 

 

E1 セントエルモ 攻略編成 紹介

f:id:rotherbst:20181124095011j:plain

オーソドックスな編成である、サブマシンガンSMG×2アサルトライフルAR×3(もしくはSMG×2AR×2、ライフル(RF×1)の編成で問題ありません。

 

上の編成例では作戦能力が10,000を超えていますが、これほどの作戦能力は必要ではありません。

 

 

E1 セントエルモ 攻略ポイント 

イベント作戦では支援部隊を呼ぶことができないため、自軍のみでクリアする必要があります。

 

f:id:rotherbst:20181124095102j:plain

行動ポイントを増やすためにも2部隊は用意して、E1に挑戦するようにしましょう。

 

ボスの作戦能力が約1,000ですので、味方の作戦能力が1,000付近だとボスを撃破できない可能性があります。

 

1部隊は1,000以上の、余裕を持った作戦能力の編成にすることをおすすめします。

 

作戦能力が1,500ほどあれば、E1をクリアできる可能性はあります。

 

またE1に限らず、「金星勲章」を達成するための条件が定められていますが、各種「勲章」を獲得することができない仕様になっています。

 

f:id:rotherbst:20181124095227j:plain

各種「勲章」の獲得を目指す必要はありません。

 

・支援部隊を呼べず、自軍のみでクリアする必要がある。

2部隊を用意し、1,000以上の作戦能力を有した部隊で挑戦する。

E1だけでなく、イベントステージでは各種「勲章」が獲得できない。

  

 

E1 セントエルモ 攻略法

それではE1の攻略法を紹介していきます。

1ターン目 

部隊を司令部の北東マスへ移動し、司令部にもう1部部隊を配置します。

 

f:id:rotherbst:20181124093859j:plain

2ターン目

1ターン目で配置した部隊をボス方面である、北西方面へ4マス移動させます。

 

f:id:rotherbst:20181124093911j:plain

3ターン目 

北西方面へ移動した部隊で、司令部を占領し、ステージクリアです。

 

f:id:rotherbst:20181124093925j:plain