ゲーム攻略ブログ -紅の部屋- 【ドールズフロントライン(ドルフロ)】

指揮官Lv80 レベリングとデイリー消化に追われる指揮官です

 

 

【ドールズフロント【ドールズフロントライン(ドルフロ)】リセマラをする必要がないってホント?ライン(ドルフロ)】リセマラをする必要がないって、ホント?

【ドールズフロントライン(ドルフロ)】リセマラをする必要がないってホント?

 

 

▼リセマラについて

 

スマホゲームで行われることがある「リセットマラソン(通称、リセマラ)」ですが、ドールズフロントライン(ドルフロ)では「リセマラ」を行う必要がありません。

 

というのも「リセマラ」をすることによって入手が期待できる、☆5人形(キャラクター)はゲーム開始後からしばらくの間は効果的に運用できないためです。

 

他にもドルフロではゲーム内で入手できる各種資源を用いて、人形(キャラクター)の主な入手手段である「製造」を行うことが、「リセマラ」する必要がない理由に挙げられます。

 

もちろん課金によって各種資源を入手することも可能ですが、ゲーム内でも各種資源を入手する手段がいくつか用意されているため、大きな金銭的負担をしなくとも☆5人形の入手可能です。

 

今回は「リセマラ」を行う必要がない理由を解説していきます。

 

リセマラの必要がない理由

①☆5人形を入手しても効果的な運用ができない

②人形(キャラクター)の「製造」は、ゲーム内で入手できる各種資源を用いる 

 

 

▼リセマラが必要でない理由①:ゲーム開始後では☆5人形は効果的な運用ができない

 

ドルフロには「編制拡大」と呼ばれる独自システムが存在します。

 

人形(キャラクター)のレベルが一定以上に達すると、「編制拡大」を行うことができるようになり、「編制拡大」をした人形(キャラクター)は戦力が倍増します。

 

人形(キャラクター)を効果的に運用するために、「編制強化」は欠かせない要素です。

 

キャラクター(人形)によっては☆3であっても「編成拡大」を複数回行えば、「編制拡大」をしていない☆5形よりも強力になることがあります。

 

そして「編制強化」には強化元と同じ人形(キャラクター)、もしくは「代用コア」と呼ばれるアイテムが必要になります。

 

「編制拡大」を行う人形(キャラクター)のランクや、「編制拡大」を行った回数によって、必要となる「代用コア」の個数が変化します。

 

ランクが高く、「編制拡大」を行った回数が多い人形(キャラクター)ほど消費する「代理コア」の数も多くなるのです。

 

リセマラをしたときの獲得目的である☆5人形の「編制拡大」は入手難易度が高いため、多くの場合「代用コア」を使用することになります。

 

f:id:rotherbst:20181006142558j:plain

 

☆5人形の「編制拡大」は1回目から「代用コア」が15個必要になり、ゲーム開始後では「代用コア」の所持数が限られているため、複数の☆5人形を「編制拡大」すると「代用コア」が枯渇してしまいます。

 

5人形以外にも☆4人形や、ドルフロのメインストーリーにあたる「作戦任務」で獲得できる、入手が限られている人形(キャラクター)の「編成拡大」は「代用コア」を使用することになるため、「代用コア」が枯渇してしまう状況は避けましょう。

 

 

▼リセマラが必要でない理由②:人形(キャラクター)の「製造」は、ゲーム内で入手できる各種資源を用いる

 

ドルフロにおいて、各種資源の主な入手方法は「後方支援」と「任務」です。

 

「後方支援」では部隊を送る支援によって、資源の入手量が変化しますが、「任務」での資源入手量は「デイリー任務」と呼ばれる「任務」群を消化すれば、毎日一定量の入手することができます。

 

f:id:rotherbst:20181006131207j:plain

 

「デイリー任務」は毎日挑戦することができ、獲得できる資源は「製造」を数回行える量を獲得することができます。

 

リセマラに何日も費やすより、1日でも早くドルフロをはじめたほうが、人形(キャラクター)の入手できるだけでなく、レベリングや「作戦任務」を進めるなど多くのメリットが存在します。