ゲーム攻略ブログ -紅の部屋- 【ドールズフロントライン(ドルフロ)】

指揮官Lv80 レベリングとデイリー消化に追われる指揮官です

 

 

【ドールズフロントライン(ドルフロ)】各種資源の使い道

【ドールズフロントライン(ドルフロ)】各種資源の使い道

 最終更新日:2018.10.07

 

 

▼はじめに

ドールズフロントライン(ドルフロ)には、4種類の資源が存在します。

詳細は以下の通りです。

 

各種資源の種類

1、人力

2、弾薬

3、配給

4、パーツ

 

現在所持している資源量は、メイン画面の上部より確認することができます。 

f:id:rotherbst:20181002154008j:plain

 

「戦力強化」を行うにしても、「作戦任務」を進めるにしても、ドルフロでは資源を消費します。

 

部隊運営を行う上で資源が潤沢にないと、イベント等で柔軟な対応ができませんので、日頃から余裕をもって備蓄するようにしましょう。

 

続いて各資源の使い道を紹介していきます。

 

 

▼人力の使い道

 「人力」の使い道は以下の通りです。

 

①人形製造時、装備製造時

 消費量はレシピによって異なります。

 

②作戦任務時

「作戦任務」において、部隊配置時に「人力」を使用します。

 部隊配置が完了すれば、作戦任務中は「人力」は消費されません。

 

③人形の修復時

「作戦任務」時に損傷した人形を「修復」するときに使用します。

 使用量は「修復」する人形の「編制拡大の回数」や銃種、残りHPなどにより変化します。

 基本的に損傷が激しく、「編制拡大」を行っている回数が多いほどを、「人力」の消費量も多くなります。

 

 

▼弾薬、配給の使い道

 

次に「弾薬」、「配給」の使い道を紹介していきます。

 

「弾薬」と「配給」は基本的な使い道は同様ですが、「作戦任務」中に限り消費するタイミングが異なります。

 

①人形製造時、装備製造時

 

②作戦任務時

「弾薬」は「作戦任務」中に戦闘を行うと消費されます。

 それに対して「配給」はターン経過で使用されています。

 作戦任務中に配置した部隊の「弾薬」や「配給」が0になると、戦闘を行うことができなくなってしまいます。

 「作戦任務」時では「司令部」や「飛行場」で補給を受けることができますので、定期的に該当マスへ移動しましょう。

 

 

▼パーツの使い道

 

「パーツ」の主な使い道は次の通りです。

 

①人形製造時、装備製造時

 

②人形の修復時

 

 

▼なくなりやすい資源はどれ?

 

ドルフロにおいて「なくなりやすい資源」は、プレイスタイルによるところが大きく、一概に断定することはできません。

 

使用する機会が少ない「配給」も、「配給」を大量に消費するとなるレシピで数多くの「人形製造」を行えば該当資源は枯渇してしまいます。

f:id:rotherbst:20181002154634j:plain

上のような、マシンガン(MG)のように消費が重いレシピを多くまわせば、潤沢に資源があったとしても短期間で枯渇してしまいます。 

 

資源管理において重要なのは「なくなりやすい資源」ではなく、「貯めにくい資源」を見極めることです。

 

部隊運営に支障を来すほどの資源消費を行わなければ、「後方支援」や「任務」消化、時間経過によって、ある程度の資源を賄うことができるためです。

 

それでは貯めにくい資源は何かというと、当記事作成時点で「パーツ」がそれに当たります。

 

時間経過での回復量が各種資源の中で一番少なく、「後方支援」でも獲得量が少なめに設定されているからです。

 

「パーツ」を貯めるには時間が必要となることを念頭に置いて、部隊運営を行っていきましょう。